シェルノサージュ offline ~失われた星へ捧ぐ詩~ AGENT PACK (初回特典イオン巫女衣装「水鏡」ダウンロードコード同梱)
  twitter
RSS

鬼物語 – 幼女と少女と童女と僕

鬼物語 (講談社BOX)
化物語シリーズもいよいよ終盤。 しのぶタイムを読んだ感想です。

Sponsored Links


今回のお話では長年の謎だった忍の一人目の眷属とその時代の話が詳しく描写されます。 もちろん副題詐欺でメインは八九寺真宵ちゃんなんですが。 

今回もいつも通り7割くらいは雑談メイン。 巻を進めるごとにだんだんリアルネタのリアル度が増している気がするけどきっと気のせい。 忍と真宵と斧乃木余接と阿良々木さんのロリロリロリロリコンの珍しい組み合わせでの掛け合いはいつもと一味違って面白い。 忍ちゃんは本当にだんだんかわいくなっていって困る。 終盤には色んな意味でシリアスな展開もあり。 泣いてなんかないんだからね!

そんなこんなで残すところあと最終巻の恋物語のみなんですが、今回の鬼物語でさえも話の風呂敷を広げちゃってたんでこれだけの話を一巻で全部畳むことが出来るのかが非常に気になります。 どんなオチが待っているのか期待大。

鬼物語 (講談社BOX)
鬼物語 (講談社BOX)
posted with amazlet at 11.12.24
西尾 維新
講談社
売り上げランキング: 108