シェルノサージュ offline ~失われた星へ捧ぐ詩~ AGENT PACK (初回特典イオン巫女衣装「水鏡」ダウンロードコード同梱)
  twitter
RSS

アサシンクリード ブラザーフッド

o0640036010912517082.jpg
シングルプレイは2の延長というか拡張みたいなものなんで割愛して、
本作の特徴ともいえるマルチプレイのことだけ書きます

Sponsored Links


マンハントっていうルールが面白い
マンハント以外は正直微妙
マンハントのルールは簡単で逃げる側と追う側の2チームに分かれての暗殺合戦
制限時間ごとに交互に殺しあう

逃げる側は一応反撃が出来るんですけど、追う側の方が圧倒的に有利な後だしじゃんけん
だから逃げる側は見つからないことが第一、見つかってもNPCに紛れるなどしてバレないことが重要

このマルチプレイはレベル制なので、レベルによってアビリティや特技、キルストリーク等を選べる
低レベルのうちはほとんどロックされてて使えないので、レベルが上がるほど有利になる仕組み
まぁ問題になるのはレベル一桁くらいの間だけなんだろうけど

ターゲットは同じ外見のNPCが大量にいるから外見だけでは判別不能
なので、画面中央下の円にターゲットの方向が表示される
ターゲットに近づけば近づくほど方向がおおまかになっていく
走ったり目立つ行動をとらずに、まさに暗殺をすれば高得点
目立つ行動で大量キルするよりも、華麗に少人数を暗殺したほうが得点的にも効率が良いところが面白い

逆にターゲットになってる時は、近くのNPCを自分と同じ外見に出来るアビリティなどを使ってとにかく隠れる
アビリティは一度使うと一定時間使えないので使いどころが重要
各アビリティでかなり個性が出るので、色んな戦術を考えるのも楽しいと思う
ということでマンハントに限るならオススメ
敵味方ともに強い人が集まった時はほんとに面白い

アサシン クリード ブラザーフッド【CEROレーティング「Z」】
ユービーアイ ソフト (2010-12-09)
売り上げランキング: 148