シェルノサージュ offline ~失われた星へ捧ぐ詩~ AGENT PACK (初回特典イオン巫女衣装「水鏡」ダウンロードコード同梱)
  twitter
RSS

Singularity シンギュラリティ – 時をかけるおっさん

時間旅行をしながらロシアの科学力と戦っていく超時空FPS。 Wolfensteinを現代版にした感じ。

Sponsored Links


ストーリーは数十年前に地図から消えた島を調査するために、特殊部隊を送り込んだら大事件に巻き込まれました!っていうよくあるもの。 謎の島では時空が歪んでて、バイオハザード的なクリチャーが大量発生。 とりあえず出会った人の言う通り動いてみようって話。 Wolfensteinのときも思いましたが、負荷が軽いわりにグラフィックが綺麗。

サバイバルホラーFPSらしいんですが、ホラーというよりスプラッタ表現が多い。 怪物にびっくりすることは多々あれど、こいつ怖い!って思うことは一度もなかった。 普通に頭を撃てば頭が吹き飛ぶし、手足断裂もバンバン。 怪物に食われた地面に転がってる死体は内蔵がはみ出てるし、駄目な人は駄目なのかもしれない。 そもそも画像のようにクリーチャーが気持ち悪い。

本作の一番の特徴は、物語の途中から左手に装備されるTMDと呼ばれる秘密道具。 物や生物の時間を進めたり戻したり出来る。 攻略の必須アイテムとなっており、これを上手く使わないと苦戦する敵も多い。 話を進めるごとに強化されていき、最終的にはバイオショックの無敵の左手状態に。

一応所々でボス戦もあり。 結構多彩な攻撃パターンを取ってくるのでまじめに戦えて楽しい。 なんというか尺的にもう一体くらいボスが欲しかった。 後半部分は雑魚しか出て来なかった気がする。

武器の話。 武器はハンドガン、マシンガン、ショットガン、スナイパーライフル、グレランなどの基本的なものに加えて、リモート操作可能な爆発弾や、敵の体にくっついて爆発する弾を撃てる銃、ミニガンなどの個性的なものも。 お金のようなもので武器の強化も出来るんですが、基礎性能に差がありすぎて使える武器、使えない武器の差はでかい。 超科学力を利用した色物武器が存在しないのもちょっと寂しい。 基本的にショットガン一丁あればだいたいクリア出来る。 人間相手のときにマシンガン使うかなーってくらい。

後半でミニガンを入手したら他の武器はもういりません。 火力、射程、精度、弾数と全てをカバーしてくれる最強武器。

バランスはともかく武器のデザインは素晴らしいと思います。 PS系シリーズのKillzoneに出てきそうな近未来風のフォルムがたまらない。 ダットサイトやホロサイトのデザイン、それ用のレールなどの細かいところがしっかりしてる。 まぁミニガン最強なんですけど。

総評としては普通に面白いFPSです。 ストーリーが面白いのに字幕表示が出来ないのが一番の難点ですが。 戦闘部分を見てもあまり詰むような部分はなく、気軽に爽快感ある銃撃戦を楽しめる。 演出は凄い凝ってて最近のCODシリーズを彷彿するようなレベル。 PC版ならsteamでセールのときに、家庭用版でも安いので是非やってみてはいかがでしょうか。

Singularity (輸入版)
Activision
売り上げランキング: 26428

« | Home | »

コメントする





コメント

No comments.

  • カテゴリ

    open all | close all
  • タグクラウド

  • プロフィール


    ・かいてるひと: じゅりゅー
    ・ないよう: ゲームの日記やレビュー、最新情報を不定期更新。
    ・めーる:  infoあっとzyuryu.com

     当サイトで使用している
     画像,動画の著作権などは権利者様に帰属致します。
     問題がありましたら上記メールアドレスまでご連絡下さい。
     基本的にリンクフリーです。