シェルノサージュ offline ~失われた星へ捧ぐ詩~ AGENT PACK (初回特典イオン巫女衣装「水鏡」ダウンロードコード同梱)
  twitter
RSS

バイオハザード リベレーションズ その1 – 原点回帰のバイオ

バイオハザード リベレーションズ
このために3DSを買わざるを得なかった。 ゾンビから離れてるのにここまでホラーに出来るのは素晴らしい。

Sponsored Links


今作は時系列的に4と5の間に位置する話で、ジルとクリスとその他の新キャラによって進められるストーリー。 舞台のメインは豪華客船という密閉空間。 過去のシリーズにあったような扉を開ける恐怖感、通路の曲がり角を曲がる際のドキドキ感が蘇っている。

そして、今回の敵もウィルスに感染した人間なのは変わらないものの、新種のウィルスのせいで画像のように外見が人間のころの面影を感じさせない姿になっている。 そのため、ただの雑魚でも今までのゾンビとは少し違った印象を受けて新鮮。 もちろん今回も特殊に変異した個体やボスも登場するので、携帯機で家庭用機さながらのバイオハザードをプレイすることが出来る。

ストーリー内容も二転三転して、今までのように途中でオチが見えてくるということも少ない。 こいつがラスボスか!と思ったらまだ続いてることが何度もあった。 ボリューム的には難易度ノーマルでプレイしてだいたい10時間前後という感じだと思う。

正直バイオハザード5とかなかった、こっちを綺麗なHD画質でプレイしたかった気もする。 それでも3DSにしてはかなり綺麗で、リメイクバイオ並。

本編の感想はこんな感じ、ホラーな場面あり、盛り上がる場面ありで1~3と4,5の良いとこ取りをしたような印象を受けた。 バイオシリーズファンならば是非一度プレイしてみる価値はあると思う。

次回はRAIDモードというおまけモードについて書く予定。

バイオハザード リベレーションズ
カプコン (2012-01-26)
売り上げランキング: 28

« | Home | »

コメントする





コメント

No comments.

  • カテゴリ

    open all | close all
  • タグクラウド

  • プロフィール


    ・かいてるひと: じゅりゅー
    ・ないよう: ゲームの日記やレビュー、最新情報を不定期更新。
    ・めーる:  infoあっとzyuryu.com

     当サイトで使用している
     画像,動画の著作権などは権利者様に帰属致します。
     問題がありましたら上記メールアドレスまでご連絡下さい。
     基本的にリンクフリーです。