シェルノサージュ offline ~失われた星へ捧ぐ詩~ AGENT PACK (初回特典イオン巫女衣装「水鏡」ダウンロードコード同梱)
  twitter
RSS

アリス マッドネス リターンズ – 感想

アリスが精神疾患を患ってしまって、かなり狂っちゃった不思議の国を探索するアクションゲーム。

Sponsored Links


戦闘面はナイフ、マシンガン、グレネード、時限爆弾っぽいおもちゃを駆使して切り抜ける派手目な感じ。 派手とはいってもDMCみたいなガチのスタイリッシュ戦闘ではないので、それなり。 見た目はともかく、戦闘は敵キャラごとに弱点や行動パターンが様々で闘っていて飽きない。 初見の敵の倒し方を模索するのも面白い。 しかし、若干武器のバランスがおかしくて、馬のハンマーみたいな武器が完全に死に武器となっているため、使う場面がない。 中盤に手に入るティーポットキャノンというグレネードランチャーと、囮にも使える時限爆弾が強すぎて、とりあえずこの二つをばら撒いとけば勝てることも多い。 最高難易度ナイトメアではこれらを使いまくっても丁度いい感じの難易度なのだが、ノーマルハードではどうしてもバランスを壊している感がある。 まぁこれについては自分で縛ることも出来るのでそこまで問題ではないはず。

本作はアクション要素も非常に多い。 3段ジャンプと滑空を駆使して狭い足場を飛び歩く場面は日常茶飯事。 加えて見えない床、隠された通路、隠されたアイテムなど普通にプレイしてたら見逃してしまうような要素も多め。 ただ、どうしても性質上ジャンプを繰り返してスイッチやレバーを押すという作業の繰り返しになってしまうので、それを単調だと思って飽きてしまう人はいるかもしれない。 戦闘とジャンプアクションの繰り返しを防ぐために、合間合間にシューティング、音ゲー、ピンボールなどのミニゲームが挟まれている。 それがプレイヤーを飽きさせないように機能していて、自分は飽きること無く楽しめた。

グラフィックは非常に綺麗で、この点に関して不満が出る人はまずいないと思う。 家庭用機でここまでの美麗な映像を再現出来ることに素直に驚く。 綺麗なグラフィックな上に、それで表現される世界の独特な雰囲気もとても素晴らしいものとなっていてこのゲームの一番の魅力といえる。

残念なところを少し挙げると、敵を倒すと入手出来る歯を集めることで武器のアップグレードが出来るのだが、普通に進めると一周目の終盤で全部の武器のアップグレードが終了してしまい使い道がなくなること。 だから、完全に二周目以降では使い道がなくなってしまい、なんとなく敵を倒す意味がなくなる風に思えてしまう。 二周目も隠しアイテムのボトルと記憶拾いを終えると正直やることがなくなる。 一度クリアしたジャンプアクションは作業でしかないし、戦闘も攻略法が分かってしまえばワンパターンで倒せてしまう。

とは言っても、一周目でだいたい15時間~20時間は遊べるため、一周目で戦闘にアクションに最高の狂った雰囲気を堪能し、二周目で取り逃したアイテムを回収するという風に割り切ってプレイすれば問題ないと思われる。 ストーリーも簡潔ながら面白く、プレイしている内に先が気になって止められなくなっている自分に気づく。 ちなみに、200円で買えるDLCを使うとチート性能で最高難易度でも余裕でクリア出来るようになりますので、滅多に無いと思いますがどうしても戦闘で詰んでしまったって方も心配無用。

多少の調整不足な点も見られますが、この独特な世界観と雰囲気、それを表現するグラフィックだけでプレイする価値があります。 本当に楽しめた。 一応CERO Zで、Zになるだけの狂った表現もありますので、そういう表現が駄目な方はご注意を。

アリス マッドネス リターンズ【CEROレーティング「Z」】
エレクトロニック・アーツ (2011-07-21)
売り上げランキング: 34

« | Home | »

コメントする





コメント

No comments.

  • カテゴリ

    open all | close all
  • タグクラウド

  • プロフィール


    ・かいてるひと: じゅりゅー
    ・ないよう: ゲームの日記やレビュー、最新情報を不定期更新。
    ・めーる:  infoあっとzyuryu.com

     当サイトで使用している
     画像,動画の著作権などは権利者様に帰属致します。
     問題がありましたら上記メールアドレスまでご連絡下さい。
     基本的にリンクフリーです。